カテゴリ:ヤマトシロアリ (1/8) |  福岡県古賀市シロアリ駆除・調査・対策・サトーシロアリ技研

ヤマトシロアリの記事 (1/8)

ヤマトシロアリの翅蟻

ヤマトシロアリ翅蟻
今日の福岡は気温24度朝から天気も良い一日でした
夜から雨が降る予報で、今日の午後は蒸し暑く感じました
午前中の市内作業後、宗像市の現場周り後
地元古賀市で御世話になっている方からの連絡で
室内で大量の虫が出始めた連絡でした
午後1時半過ぎに現場到着での確認ではヤマトシロアリの翅蟻でした
明るい窓枠に向かって集まり出していました
調査では翅蟻が群飛した窓枠下の室内は床下空間が低く
本棚にも蟻道が確認出来ました
建物外の壁の隙間からも、翅蟻が飛び出してる状態でした
借主の方は、翅蟻を見られたのは今年が初めてで
かなりの数の翅蟻で慌てておられました
今回は調査出来る部分だけでしたが
次回予定を組んで調査です
これからの時期、浴室・室内・玄関・敷地内と大量の翅蟻を目撃された場合は
慌ててしまいますが、先ずは確りと調査を考えられて下さい

スポンサーサイト

調査が大事です

ヤマトシロアリ (2)
今日の福岡は気温13度、夜中の雨も朝には晴れとなりました
天気は良かったですが気温も下がり寒い一日でした
先日、大工さんと現場の話で10月後半にリホームした現場で
シロアリの被害らしき傷跡は有ったそうですが
シロアリの姿は見なかった事と
新しい木材には市販の薬剤を塗ったから大丈夫と言われていましたが
予定を組んで現場調査に入らせて頂きました
調査では交換された束木・木部には蟻道は有りませんでしたが
土壌から基礎すき間に細い蟻道が有り
土壌を少し掘るとヤマトシロアリの生息が有りました
リホーム工事での環境の変化や
気温が低くなる時期とシロアリの動きも変わります
リホーム工事などで、シロアリの被害と思われたら
確りと調査を考えられて下さい

上では活発に

テラスのヤマト
今日の福岡は気温25度天気の良い一日でした
先日、現場後に大野城市のシロアリ会社さんに
調査の打ち合わせに御伺いさせて頂きました
建設会社さんから送られた写真では
テラスの木部に蟻道が伸びたり垂れ下がったりと
カンモンシロアリかと話していましたが
福岡市内のイエシロアリ駆除現場が集中していた地域でも有り
ヤマトシロアリかイエシロアリかと考えながら
現場の調査確認に入らせて頂きました
脚立を立てての確認で、被害部分からは
勢いよくヤマトシロアリの兵隊蟻が顔を出し
被害部分からは、カチカチと音が大きくなりました
住居床下では、シロアリの被害は有りませんが
土壌表面には、数多くの群飛口が確認出来ましたが
床下ではヤマトシロアリの姿は確認出来ませんでした
一時期テラスは雨漏れが有った事と
テラスの柱には、高い位置までステンレスが取り付けられ
柱の根元・表面が見えない状態でした
現場調査時も、日が当たり良い状態でした
まだ駆除工事では有りませんが
もう少し時間を掛けて見たい現場で
お話が有れば、同行させて頂きたいと思います

勝手口のヤマトシロアリ

勝手口
今日の福岡は気温30度、夜中は雨も強く
昼前まで台風で風も強かったです
先日は御世話になっています建築会社さんの
現場に御伺いさせて頂きました
古いタイプの蓄熱式の住宅で
今年室内一部分でヤマトシロアリの翅蟻群飛が有り
駆除処理で入らせて頂きました
今回は以前の生息場所から離れた部分
勝手口周りで、ヤマトシロアリの生息が見つかりました
被害部分を探っていくと兵隊蟻の音も強くなり
少しお腹の黒い職蟻も確認出来ました
床下には侵入出来ない事と、前回の駆除で
少しずつ侵入ポイントも考えられるようになりましたが
まだまだ、経験不足だと感じます
今後の進み具合で被害部分の確認は必要ですが
今回は、少しずつゆっくりと被害部分から
侵入・生息ポイントに薬剤処理でした
今後も確りと現場で見て勉強したいと思います

ドアの開け閉めが悪く

ヤマトシロアリ (2)
今日の福岡は気温32度と気温も上がり蒸し暑い一日でした
工務店さと現場に同行させて頂きました
玄関ドアの開け閉めが悪くなった事と
今年の5月に玄関に数多くの黒い虫の死骸と
翅が多く落ちていたそうです
調査では玄関のドア木部にシロアリの被害と
木部には翅蟻の出た痕も確認出来ました
シロアリの被害でドアの開け閉めが悪くなった要です
床下の点検では、増築部分にも2本蟻道が有り
ヤマトシロアリの活動が有りました
今回は玄関部分のリホーム工事に合わせて
生息している部分のヤマトシロアリ駆除を考えて頂きました
ドア・襖・生活されている室内で
開け閉めが悪くなったりもシロアリ被害の場合も有ります
先ずは確りと住宅の健康診断、シロアリの調査を考えられて下さい