福岡県古賀市シロアリ駆除・調査・対策・サトーシロアリ技研

雨降り前の

イエシロアリ
今日の福岡は気温28度午前中までは曇りでしたが
午後から雨降りとなり、ようやく梅雨らしく感じます
先日は雨降り前の予報で気温、湿度と高く
現場帰りに近くの自然公園の楠木のイエシロアリを見て帰りました
蟻道も以前よりも高く伸び、蟻道の色も水分が多く感じる色でした
少し食害部分を剥ぐと羽アリの姿も多く確認出来ました
現場の状態によって、すでに群飛が終わってるところも有れば
昨日の夜大量に羽アリの群飛が有った御連絡も多かったです
イエシロアリの羽アリ群飛・飛来の御相談も多くなりました
先ずは確りと調査を考えられて下さい

床下がコンクリートでも

ベタ基礎
今日の福岡は気温32度天気も良く蒸し暑く感じる一日でした
先日は3年前から点検調査でのシロアリ対策を考えられておられる
住居のシロアリ調査に御伺いさせて頂きました
家主様は色々と調べられ岡崎シロアリ技研さんの本
(これで安心シロアリ対策)を読まれ
我が家のシロアリ対策は点検調査で見て行く事を決められました
この地域はヤマトシロアリ・イエシロアリと駆除現場も多く
シロアリ駆除予防の話も良く聞かれるそうです
家主様も最初は床下がコンクリートだから安心されておられましたが
近所で築年数の変わらない住居でシロアリ被害が出たことから
シロアリの事を調べられたそうです
今回の調査でもシロアリの侵入被害生息は無く
以前調査時にベタ基礎でもシロアリの侵入しやすいポイント
配管周り・ケーブル周り・玄関周りと
シロアリの侵入も無く安心されておられました
床下がコンクリートでもシロアリの侵入しやすいポイントも有ります
コンクリートだからシロアリ対策は考えなくても良いと言う事では有りません
コンクリトーでも年数が経つとシロアリの侵入しやすいポイントも
目立ちだします
建物の健康診断として必ずシロアリ対策は考えられて下さい

駆除現場で

イエシロアリ兵隊蟻
今日の福岡は気温29度朝から天気の良い一日でした
先日のイエシロアリ駆除現場では
床下側の蟻道内のイエシロアリも活発で
駆除剤処理で開けた蟻道からは勢いよく兵隊蟻が姿を出し
兵隊蟻らしく、やる気満々でした
観察しながらゆっくりと駆除剤を吹き込み
蟻道の修復まで観察させて頂きました
現場での観察でもイエシロアリの兵隊蟻の中には
兵隊蟻らしくなくおどおどした感じの現場も有り
現場で見るこの時期のイエシロアリを確りと観察したいと思います

開口して駆除に(2)

駆除剤処理
今日の福岡は気温28度朝から天気の良い一日でした
先日のイエシロアリ駆除現場です
開口して確認しながら駆除剤を少しずつ注入していきました
ドリルでの穿孔処理も被害生息ポイントによっては
被害部分が裂けてしまうためドリルは使いません
ゆっくりと静かに薬剤を届けると
しばらくすると兵隊蟻の音もポイントから聞こえ出します
圧の高い動噴は駆除では使わないため
手押しの注入器で処理します
シロアリの駆除処理ですので
生息被害ポイントを判断しての処理で有れば
圧の高い動噴・大量の薬剤は必要有りません

開口して駆除に

イエシロアリ分巣
今日の福岡は気温28度朝から天気の良い一日でした
先日は確認できていませんでしたイエシロアリ現場に御伺いしました
物置として使われていました部屋の荷物も処分され
天井部分を開口しての確認でした
初回の調査時に遠くから目視確認出来ていましたが
今後の事も考え点検口考えて頂きました
床下の蟻道も活発で、天井裏の被害部分も
カメラでの確認でも分巣と判断しました
少し離れた樹木と今回の被害箇所とつながりました
初回調査時には見なかった羽アリも姿が確認出来ましたので
ポイントを判断しながら粉剤と濃度を変えた駆除剤800cc使用しました
確りとイエシロアリには働いていただきたいと思います
イエシロアリの活発な時期になり
お問い合わせで駆除金額を聞かれます
話の内容から建物全体の駆除の話になっています
建物の坪数・㎡数・建物外周のメーター数での料金を聞かれますが
当社では調査が先ず基本になります
シロアリ駆除の場合、建物坪数・㎡数・建物外周のメーター数での
駆除御見積りはしていません
調査で生息・被害の無い部分は駆除時には触りません、薬剤散布もしません
必要の無い所には設置も埋め込みもしません
今回の現場でも巣系を判断して敷地内樹木・建物内床下・天井裏と
駆除処理するポイントは6畳ほどです
先ずは生息しているイエシロアリの駆除を考え
そして駆除後今後のシロアリ対策を話し合い考えます
高額にならないためにも当社では調査は有料ですが
御自宅に合ったシロアリ駆除・駆除後の対策を考えます